外壁塗装の一括見積もり実績No.1
HOME > 家の塗り替え工事期間(外壁塗装の施工期間)

家の塗り替え工事期間について

質問家の塗り替えの外壁塗装、屋根塗装をしたいと考えているのですが、塗装工事が始まってから終わるまでの期間はどのくらいかかるのか?また、家の塗り替えの塗装期間中で不便なことがあれば教えてください。下の表が外壁塗装と屋根塗装の作業工程になりますので参考にして下さい。


答え家の塗り替えの外壁塗装、屋根塗装工事の期間は、平均10日から14日間になります。

外壁塗装の作業工程
一般的な住宅:延べ床面積30~40坪の作業工程
1日目 仮設足場設置、養生シート
2日目 外壁と屋根の高圧洗浄
3日目 養生、下地調整、さび止め
4日目 下塗り(外壁)
5日目 中塗り(外壁)
6日目 上塗り(外壁)
7日目 下塗り(屋根)
8日目 中塗り(屋根)
9日目 上塗り(屋根)
10日目

14日目
・雨樋、雨戸等の付帯部塗装
・養生テープ等を剥がす
・仮設足場解体撤去、掃除

職人の人数を増やして高圧洗浄を屋根と外壁を同時に行ったり、外壁と屋根をそれぞれ別の職人で同時に塗装したりと作業日程を短くする事も可能です。もちろん下地調整や養生を数人掛で行い午前中に終わらせて下塗りを外壁と屋根を同時に行うこともあると思います。その場合には2、3日工期が早まると思います。工期の問題や塗装会社の方針などで様々な作業工程がありますが基本的に上記のような工程になります。※天候の状況や家の大きさや外壁の劣化状態などで工事期間は変わります。

建売住宅の平均的なタイプで建坪30坪の家を例にしますと、塗装工事に2人の塗装職人で10日~14日くらいの日数がかかります。

雨など天候や気温で作業できない日があれば作業できない日がプラス工事期間を延長されます。この時に延長料金などをご心配される方もいますが、そのような心配は無用です。

また、家の外壁の塗り替えの塗装期間中で不便なことですが、家の窓などにビニールを貼ったり、家の周りをネットで囲んだりするので、その期間はかなり不便な思いをすると思っている方が多いのですが、相談することで多少は改善します。

もちろん、洗濯物などは外に干せない・塗料の匂い・工事の音などは避けられません。何が変えられるかと言うと状況にもよりますが、家の外壁の塗り替え工事で窓やドアがビニールに覆われているのを見た事がありませんか?ビニールなどで覆うことを養生といいます。

養生と施工中の生活

外壁の塗り替え期間中、一週間前後の間ずっと窓を開けられないのは、かなり辛いですよね?そう思った時には、外壁塗装業者に工事が始まる前に「窓を開けたい」と相談することで、窓のある面を上手に分けて塗装工事をしてくれます。

家が四面の壁と考えると、二面に対してビニールで覆い(養生)塗装工事をして、他の二面は、窓の開け閉めが可能になります。

そして、塗装工事をしている二面が終わったら、その逆の二面をすると言った形で作業していきます。ほかにも、窓を開け閉めできるように工夫した方法で、塗装工事をしてくれたりします。とりあえず相談する事が大切です。

この他に、家の外壁の塗り替え期間中は、家にずっと居なければ行けないのか?買い物など外出はどうしよう?と悩まれる方もいらっしゃいますが、ご心配は無用です。

家の外壁の塗り替え期間中でも外出は問題ありません。塗装職人さんに一声かけて外出すると良いと思います。もしあなたが夕方の6時に帰宅したとします。

職人さんは工事を5時に終わらせて挨拶と本日の工事内容などのお話をするのに待っているかも知れません。外出先まで言わなくても良いので○○時頃までに帰宅しますと伝えると良いと思います。

また、当たり前ですが必ず戸締りはしっかりして行きましょう。職人さんが居るから戸締りはいいやなどと思っていけません。家の戸締りをしないと職人さんにも迷惑が掛かります。

職人さんは、家の中に入る事は無いので戸締りしても問題ありません。何かあったらお互い嫌な気持ちになるのでしっかりと戸締りしましょう。

この他にも実際に塗装工事期間中で色々な状況の中で不便なことがあるかと思います。遠慮せずに職人さんに相談しましょう。快く相談に乗ってくれるはずです。


外壁塗装のを考えているなら外壁塗装の案内所
head_img

head_img
photo

お問い合わせ、ご相談はコチラへ!

icon フリーダイヤル0120-441-431
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。

ページトップに戻る